NEWSお知らせ

京都・葵祭

爽やかな初夏の京都を優雅な行列で彩る葵祭。
今年も5月15日(水)に開催されます。

葵祭は、今から約1500年前に始まったとされる賀茂御祖神社(下鴨神社)と
賀茂別雷神社(上賀茂神社)の例祭です。
お祭の見どころは、天皇の使者である勅使が
下鴨、上賀茂の両神社に参向する道中の「路頭の儀」
古の姿そのままに馬36頭、牛4頭、500余名の行列が
京都御所建礼門前より出発し王朝絵巻さながらに行われます。
平安貴族の装束を身にまとった人々の行列は、葵祭のハイライト。
日本の伝統的な美意識を感じる貴族の衣裳に注目です。

CLOSE

CLOSE