A DAY OF the BRIDE

パーティーの当日はすこしだけ早起きして。

石畳をゆっくりと歩を進める気分は
いつも打ち合わせで感じていたそれとは違う。

緊張もするけれど
やっぱりわくわくした気分のほうが大きい。

おふたりはまず専用個室の控室でお支度を。
専属のアーティストと素敵な時間にむけて楽しく準備。
幸せに笑顔がこぼれてきます。

ご新郎は祝電の確認やウェルカムスピーチの
ご用意にすこしせわしないけど
この瞬間もぜひとも楽しんで。

親しい友人たちがブライズメイドとして  
準備を手伝ってくれる。 

おふたりを一番近くで祝える友人たちの表情も  
幸せそのもの。 

おそろいのドレスにおそろいのブーケなど。 
素敵なお式にひとつもふたつもお花を添えて。 

親しい友人たちがブライズメイドとして
準備を手伝ってくれる。 
おふたりを一番近くで祝える友人たちの表情も幸せそのもの。 おそろいのドレスにおそろいのブーケなど。素敵なお式にひとつもふたつもお花を添えて。 

お支度がおわったら
お気に入りのシューズをはいて挙式の場所へ。

ご家族 ご友人 大切な大切な方々に祝福されて 
素敵な時間はすすんでいきます。
幸せそのものにつつまれた世界。

最大の祝福に見守られながらゆっくりと
挙式会場をあとに退場していきます。
幸せと感謝の瞬間です。

挙式のあとは 大切なゲストとすごしていただく披露宴パーティー。
四季折々の食材で彩られたソウドウ自慢のコースや
アーティストとゼロから一緒につくりあげた
洋書から飛び出てきたようなフラワーコーディネイトが
空間を彩ります。

もっとより多くの方におもてなしをしたいから二次会も企画しました。
すこしお部屋を移動してナイトパーティーを引き続き。
ちょっと大人なパーティーが始まります。

  • Thanks my friends and family!

CLOSE

CLOSE